業務を効率良くするために給与計算の代行を依頼しよう!

  1. ホーム
  2. 経営戦略の一環

経営戦略の一環

婦人

マネジメント層の育成

企業経営において、新しい戦略を立てることは最近話題になっています。これはビジネスのスピード化に対応するためのものになります。組織は従来通りでは時代遅れになります。そのため常に業界の最先端を取り入れる施策が必要になるのです。組織改編はそのような理由によって行われるのです。しかしいくら立派な組織改編を行ってもそれを統率する人材がいなければ意味がありません。人材は企業の宝になっているのです。新しい組織に対応することができる人材を事前に確保するのが戦略人事です。経営戦略と人材マネジメントを連携、連動させた仕組みになります。人材と企業組織が同時に確立すると最高の組織に仕上がります。これを各会社が目指しているのです。戦略人事は新規プロジェクトなどの概念では過去から存在していました。しかし会社全体の組織の改善という観点から、戦略人事を中心に進めてきた企業は少ないのです。経営戦略は経営層が会社の事業の方向性を固めるものです。戦略人事における人材はこれを実行する舞台になります。もちろん該当する人が多ければ、それなりに人材を選ぶ余裕が出ますが、適材適所に配置することも大事な要素になります。会社の収益を拡大することが目標であり、ゴールです。同じ認識を持っている事と、それに対してアクションからプロセスまで見通せる人材が必要になります。日本企業は守りのスタイルが多く、現在の社員もこの類が多くなっています。これを打破することが必要なのです。